So-net無料ブログ作成
検索選択

きゃりーぱみゅぱみゅはアイドルじゃない!ジュニアアーティスト上がりだけど?タレント? [きゃりーぱみゅぱみゅアイドルじゃない]

きゃりーぱみゅぱみゅが自分のことをアイドルではないと発言しています。

確かにAKB48やももクロなどのアイドルとはちょっと違うイメージですが、きゃりーぱみゅぱみゅの言うアイドルとは何のなのでしょうか?

きゃりーぱみゅぱみゅは自分ではアイドルではなくてアーティストだ!と言いたいようですね。

雑誌TV Brosに連載しているタイトルはあたしアイドルじゃねえし!!

ここからもわかるように自分がアイドルと見られることに強い嫌悪感があるみたいですね。

きゃりーぱみゅぱみゅの言うアイドルというのは、大人たちが完全プロデュースしたイメージをそのまま操り人形のように忠実に再現して歌や踊りをして、忠実にファンのために奉仕するというイメージのようですね。

きゃりーぱみゅぱみゅいわく、自分は自分でやりたいことをちゃんと考えて自分の力でやってるのにアイドルと言われるのは不本意だということらしいです。


AKB48やももクロなどのアイドルも彼女らなりに自分たちで色々考えて活動していると思いますし、きゃりーぱみゅぱみゅも全部自分でやっている訳ではないので、この言い方にはちょっと問題があるかな~と感じてしまいますね。


単純にアーティストという響きに憧れているだけのようにも感じてしまいます。


何と言ってもきゃりーぱみゅぱみゅは元々は竹村桐子名義でのジュニアアイドルが芸能活動の入り口ですからね。


きゃりーぱみゅぱみゅの過去と親【画像】


AKBなどの一般的なアイドルよりもずっとグレーなことをやってきた過去があります。

逆にこういった過去があるからこそ、それを隠したかったりコンプレックスに感じたりしていてこういった発言になるのかもしれませんね。

ある意味アイドル批判と取られても仕方のない発言ですが、あくまでも自分はアイドルではなくてアーティストだと言い張りたいのでしょう。

タレントという響きにもあまりいい印象を持ってなさそうですよね。

端から見ればアイドルやタレントとやってることは変わらないと思うのですが・・・

きゃりーぱみゅぱみゅってアイドルだよね、と言っちゃう人に対しては「私のこと知らなすぎ!」と思っちゃうらしいです。

きゃりーぱみゅぱみゅの大ファンで、彼女のことを詳しく知っている人できゃりーぱみゅぱみゅがアイドルだという人っていないんですかね・・・

きゃりーぱみゅぱみゅが海外で体調不良!入院は?ただの風邪?声が出ない!! [きゃりーぱみゅぱみゅ入院]

きゃりーぱみゅぱみゅが体調不良に悩まされてます(T_T)

今現在きゃりーぱみゅぱみゅは世界ツアーのためにシンガポールに滞在しているのですが、Twitterで「声がガラガラで咳が出る」とつぶやいています。

多くのファンから大丈夫?などの声をかけられていますね。

また「え?風邪?風邪じゃないわー。風邪とかひいたことないわー」とも投稿しているのですが、きゃりーぱみゅぱみゅって風邪ひいたことないの??とちょっと驚いてしまいました。

風邪じゃなくて声がガラガラになって咳が出るってちょっとやばくないですか?

一回病院に行ってちゃんと診てもらった方がいいと思うのですがどうなのでしょう・・・

もし大きな病気だとしたら日本に帰ってくる前に海外の現地で入院なんてこともありえますからね。


あまり病気を軽んじないでちゃんとした診断を受けて欲しいものですね~

海外でもきゃりーぱみゅぱみゅの歌を楽しみにしているファンが多くいますから、体調不良で入院とかになってしまったらコンサートは中止になってしまいます。

海外のファンは生きゃりーぱみゅぱみゅを見られなくなってしまうので悲しみますよ(T_T)

お大事にしてくださいね。

きゃりーぱみゅぱみゅインベーダーインベーダーの歌詞や意味・振り付けは?動画・フルPVあり! [きゃりーぱみゅぱみゅインベーダーインベーダー]

きゃりーぱみゅぱみゅのニューシングル「インベーダーインベーダー」が5月15日に発売されますね。

CMなんかでも使われているので、聞いたことのある人も多いと思います。

気になるのはインベーダーインベーダーの歌詞や意味ですよね~

インベーダーインベーダーは中田ヤスタカがCMソングとして書き下ろした曲で、「おっしゃ Let's 世界征服」をコンセプトに作られています。

歌詞もおしゃれと宇宙人と世界征服に関係したものになってますね。


フルPV動画がありますので、こちらを御覧ください!



きゃりーぱみゅぱみゅちゃん、相変わらずカワイイですね~

このPVはちょっとストーリーがあるんですよね。

見てもらえばわかると思います。

独特の衣装もさすがきゃりーぱみゅぱみゅというカンジで着こなしていますね。

ダンボールや扇風機を使ってあえてチープ感を出しているそうですよ。

この振り付けに関してはきゃりーぱみゅぱみゅは「毎回難易度が上がっている」とコメントしているので相当難しかったんでしょうね~

でも見事に振り付けされたものを踊っていますね!

発売までもう少し!

楽しみですね~




きゃりーぱみゅぱみゅの逆再生の歌詞が怖い!youtue動画あり [きゃりーぱみゅぱみゅ逆再生]

きゃりーぱみゅぱみゅの歌を逆再生すると恐ろしい言葉になるという噂がありますね。

逆再生は世界中で時々話題になります。

曲ではなくてもアメリカ大統領のオバマの有名な言葉「「Yes We Can」も逆再生すると「Thank You Satan」になって怖いという話もあります。

ビートルズやレッドツェッペリンの曲にも意図的に仕込まれているのではないかとも言われています。

逆再生は一種のサブリミナル効果があるのではないかという説もありますが、サブリミナル効果自体は科学的には立証されていないので、あくまでも噂レベルですね。

この逆再生すると怖い歌詞になる曲が多いということできゃりーぱみゅぱみゅが注目されています。

youtube動画がありましたので「PONPONPON」を逆再生で聞いてみましょう。




「死ね」「もう何もないの」「世界も終わるし」「死のうよ」
と確かに聞こえる箇所がありますね~


次に「キャンディ・キャンディ」のyoutube動画です。



「死ぬ~死ぬ~」「いないいない日本人」と聞こえるところがあります。

この逆再生で歌詞として成立させるように楽曲を意図的に作ることが可能なのかどうかは不明です。

狙って作っているとしたらその狙いは一体なんなのかわかりませんが、スゴい技術ではありますよね。

言葉をアルファベット表記にしてそのアルファベットを逆から読むと逆再生に近い言葉になるという話も聞いたことありますが・・・

どうなんでしょうね??

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。